びはださがし

2児の母で主婦です。ぼちぼち更新予定です。

美肌への効果実感。酒粕甘酒

ここ1週間、酒粕甘酒を飲んでいます。

 

花粉で肌がバリバリだったのですが、少し改善されてきたんじゃないかと。

 

お通じにも良いと見かけましたが、残念ながら私はこちらの効果はあまり実感していません。

 

ダイエットにも効果的なようですが、今のところは変化ナシです。
(酒粕を取り入れ始めて自然と間食が減ったので、今後に期待しています)

 

バラ粕をそのままお湯に溶かすことができれば便利なのですが、どうしても溶け残りが出てしまうので酒粕ペーストを作っています。

 

作り方もカンタン。

酒粕をフードプロセッサーに入れる
酒粕と同量の水を加えてスイッチオン

これだけです。
あとは保存用のタッパーなどに入れて冷蔵庫へ。

 

大体1週間程度保存できるようです。

 

酒粕ペーストだとお湯を注ぐのみですぐに甘酒を飲むことができるので、とても便利。

 

甘みが欲しければ小さじ1程度砂糖、オリゴ糖、はちみつなどを加えます。
(自然な甘さの方がお好みなら、米麹の甘酒といわれますが、私は1日100ml程度飲んでいると太ってしまったのでこちらは断念しました)

 

私は酒粕ペースト30g程度を
朝・夕食前・就寝前の1日3回飲んでいます。

 

夕方になるとおでこがテカってきていたのですが、今は夕方もおでこサラサラ、あぶらとり紙いらずです。

 

肌には良い影響が感じられたので、しばらく美味しい習慣として続けてみたいと思います。

共働きにしたら、毎月の貯金額が10倍程度になった話

朝は子どもを保育園に預ける必要があるため、用意にバタバタ...

 

帰宅してからは、夕飯やら、弁当の支度やら、子ども達のお風呂、洗濯なんかで専業主婦の時期と比べて、忙しないです。

 

けれども、それ以上にある共働きのメリット。

 

それは...

専業主婦の時と比べて貯金が約10倍の速度で貯まること。

 

仕事を辞めれば時間に余裕はできますが、これはやっぱり捨てがたい。

今さらながら、宇津木式を実践

2週間程、宇津木式を実践してみました。

 

「スキンケアはワセリンのみ」というものです。

 

きっかけはどこかの記事で

『肌は排泄器官だから、ビタミンCなど吸収する訳ではない。』

と見かけたことです。

 

ちょうどいい具合に子ども用に白色ワセリンを購入していたので、その記事を読んだ日から実践。

 

今日で大体2週間くらいです。

 

お風呂上がりのやや湿り気のある肌に、顔は米粒1〜2つ、ついでに腕・脚などワセリンを少量塗っています。

 

冬なので、がっつり保湿の膜があって安心できます(笑)

 

今までと変わらなければいいかなー

というくらいで、効果は期待していなかったのですが、意外に透明感がでました。

 

心なしか、(メイクしてるつもりの)色付き日焼け止めのノリがいいような...

 

金銭面でも助かるので、しばらく続けてみたいと思います。

古着10着で1円

近所の古着10着売って買取価格が1円でした。

 

ぼろぼろ、時代遅れ過ぎるものばかりならそうなりますが、そうではなく...

(先日買って、1度着て「やっぱり似合わないから着れないな〜」と思った服とか。」

 

気に入って、似合う服だけを購入しようと強く思った出来事でした。

 

賃貸でもよかったとおもう。

一戸建てを建てて住んでおりますが、今なら思うこと、

 

それは

「賃貸でも良かった。。。」

 

2階建てになり家が広くなったので、掃除が大変。

 

後々のメンテナンスが大変そう。

 

近所付き合いが煩わしい

 

などの理由で、その時々で必要なサイズの賃貸に住み替えている方が合理的だったのでは?

とも思います。

 

あと、自分たちの好みというより、設計士さんの好みの家だなと感じることがしばしば。。。

 

一戸建てたメリットは

・ガス乾燥機がついた

・食洗機を導入した

ということですが、これは一戸建てならではのメリットではないですね。

 

賃貸なら電気式乾燥機かもしれませんが、同じ感じですし、

食洗機なら据置型を置くことができます。

 

なかなか浅はかな考えで購入してしまったなと思っています。